【動画あり】18歳の小嶺麗奈の私生活は?覚醒剤防止CM悪役を演じ20年後にリアル逮捕な皮肉を解説

小嶺麗奈の18歳の私生活とは

KAT TUNの田口淳之介さんと共に
大麻所持で逮捕された小嶺麗奈さん。

皮肉にも1998年18歳の時に
公共広告機構(現ACジャパン)の覚醒剤乱用防止
キャンペーンのCMに出演していました。

そこで演じたのは同級生に笑顔でドラッグを勧め、
中毒患者にしてしまう悪役。

その21年後には大麻所持であり覚醒剤ではないものの
皮肉にもリアル現実とかして化してしまった
その小嶺麗奈さんの当時から現在の私生活を
検証してみましょう。

 

スポンサーリンク

覚醒剤乱用防止キャンペーンのCMに出演した小嶺麗奈さん

なかなか笑みが怖い悪役をこなされる当時18歳の小嶺麗奈さん。

田口淳之介さんが大麻を始めた時期を自白しました!
田口淳之介さんが小嶺麗奈さんと共に黒い闇に手を染めていった
その経緯について御覧になりたい方はこちら。

 All Stars Labo
All Stars Labo
http://yumenohana333.com/entertainment-kat-tun-taima-komine/
Just another WordPress site

田口淳之介さんの自宅マンションの場所と家賃について
ご覧になりたい方はこちら。

【動画あり】18歳の小嶺麗奈の私生活は?覚醒剤防止CM悪役を演じ20年後にリアル逮...
KAT TUNの田口淳之介さんと共に大麻所持で逮捕された小嶺麗奈さん。皮肉にも1998年18歳の時に公共広告機構(現ACジャパン)の覚醒剤乱用防止キャンペーンのCMに出演...
スポンサーリンク

 

熊本から状況して寂しさをまぎらすために夜遊び三昧に

篠山紀信氏が撮影した写真集「少女革命」のモデルとして
1994年3月(当時中学1年生)に篠山紀信氏の写真集「少女革命」で、
篠山氏が「(フランスの画家)バルデュスの絵画から抜け出したよう」と
容姿を絶賛され採用。

1995年、石井聰亙(そうご、現・石井丘龍)監督の映画「水の中の八月」に
主演し女優デビューデビューを果たします。

1996年に中学卒業後、熊本から上京。

仕事はしっかりやる一方で、夜遊びが激しくて手が付けられなかった。

1人で上京して寂しかったのかもしれないが、所属事務所は手を焼いていた

この様に話す当時の小嶺麗奈さんを知るドラマ関係者。

また、これと決めたら一直線に進むタイプで
女優業に専念したいと、高校はわずか4か月で中退。

熊本の平凡な生活から突然東京での注目を浴びる生活。

高校にも通うことなく高校へ通いながら芸能活動に励む方々と
比べると遊ぶ時間はあります。

反対に上京して東京での生活ではお友達もできにくかったことでしょう。

そのストレスと寂しさを埋める為に選んだ方法が夜遊びだったのです。

夜の東京の繁華街。

眠らない東京を歩けば悪いお友達との出会いも増えていきますね。

 

悪役は金八先生出演時から慣れていた?!

小嶺麗奈18歳の私生活

東京に上京した1996年のその年。

TBS「3年B組金八先生」の第4シリーズに出演し女優としての才能を開花。

早くも存在感を示したものの金八先生で演じた役は
いじめっ子の優等生。

しかも激しいいじめを行うボス役。

上の動画は複雑な家庭環境のあえぐ中学生を演じています。

やはりクールな中学生を演じきっておられます。

同年のテレビ朝日系「イグアナの娘」でもやはりいじめ役を演じ、
こちらのドラマも高い演技力が評判となりました。

これと決めたら一直線に進むタイプで、女優業に専念したいと
高校はわずか4か月で中退。

夜の街を歩きはじめ悪いお友達との出会いが楽しくなってしまった
小嶺麗奈さんにとっては社会勉強と仕事が一致して
イジメ役という悪役でも高い評価に繋がる演技となったのです。

スポンサーリンク

 

小嶺麗奈さんに訪れた転機はモデル希望でプロダクションを辞めたことだった

金八先生出演から数年後には「モデルになる」と言って事務所を退社。

高校中退の理由は女優業に専念したいとのことだったはずが
数年後にはモデルになりたいと変化。

“才能があるのにもったいない”と言われながらの退社。

その後は映画を中心に活躍。

06年には映画「初恋」でヌードにも挑戦。

07年に田口容疑者との交際が報じ後は、
小嶺麗奈さん自身の仕事で話題になることはほとんどなくなりました。

2012年の映画「ボレロ」を最後に事実上の引退状態になっています。

近年は目立った活動はしていませんでした。

 

逮捕直前は会社員?

小嶺麗奈の18歳の私生活

2016年3月にKAT TUN脱退後、6月に田口淳之介さんは個人事務所を設立。

すると、翌年の2017年1月には田口淳之介さんの個人事務所の取締役に就任。

役員という立場で小嶺麗奈さんは公私と田口淳之介さんと行動を供にしていました。

女優引退宣言はないものの実質は引退。

大麻所持で逮捕の報道の際も
「会社員小嶺麗奈容疑者」と報道されています。

 

悪役ばかりを演じるうちにホントに悪人へ

かねてから小嶺麗奈さんは黒い人物として噂が多く
「マトリ」「Gメン」ともいわれる関東信越厚生局麻薬取締部に
10年以上も前から目をつけられていたのです。

中学卒業時は純粋な少女だったはずが
悪役をこなしているうちの本当に夜遊ぶの過ぎる悪人へ。

その結末は大麻所持逮捕。

絵に書いたような理不尽な人生のように思えてなりません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です