スタバ新作いちごのストロベリーベリーマッチ【超ヤバ】エネルギー&糖質とは

スタバ新作ストロベリーマッチフラペチーノ糖質

2019年春。

スターバックスの
毎年いちごシリーズはとっても人気。

数に限りがあるので
販売終了を待たずして
各店舗での在庫が無くなってしまう
イチゴシリーズのフラペチーノ。

大人気だから食べたい!

でも糖質が見た目からして
凄いんだけど・・・

そんな方にお知れせしちゃいます。

美味しさそのままで
少しでも糖質を減らすことの出来る
その工夫もお伝えしてみましょう。

定番のスターバックスの糖質について
気になる方はこちらを御覧ください。

ラテやカプチーノの糖質についは
こちらの記事に書いています。

甘い系ラテやフラペチーノの
糖質については特にこちらに
詳しく書いています。

その他、
スターバックには様々な種類の
無料券があります。

スターバックスリザーブロースタリー東京の魅力と
メニューについて知りたい方は
こちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドの糖質

2016年に発売された
ストロベリー ディライト フラペチーノ®
に少しアレンジを加えたものです。

それほど大きな違いはないと考えられます。

2019スタバイチゴ新作
このストロベリー ディライト フラペチーノ®の
糖質量は71.2g。

エネルギー量は444Kcal。

(問合せして確認した糖質量です。)

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドの
エネルギー量は447Kcal。

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドと
ストロベリー ディライト フラペチーノ®は
エネルギー量に3Kcal程度しか違いがないので
ほぼ糖質も同じだと考えられます。

2019新作イチゴ

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドの
糖質量は71.2g。

エネルギー量は447Kcalです。

なんと、角砂糖71.8個分。

定番の抹茶フラペチーノのTallサイズの糖質は
50.0g。

エネルギー量はTallサイズで342Kcal。

抹茶フラペチーノの1.4倍の糖質量です。

ヤマザキの定番ショートケーキと比較してみると
ヤマザキのショートケーキ1個の糖質は21.2g。

エネルギー量は236Kcal。

糖質量はヤマザキショートケーキの3.3個分に相当します。

スポンサーリンク

 

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドの内容

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドは
上から順にこのような構成になっています。

  1. ストロベリーパウダー
  2. ホイップクリーム
  3. ストロベリーベース
  4. ストロベリー果肉
  5. クリームベース

スターバックス公式ホームページでは
このように紹介されています。

 

昨年発売されたあの#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ®が
帰ってきました。

今年はレッドとホワイトの2種類のフレーバーをお届けします。

レッドは、一口目から飲み終わるまで
いちごのおいしさを存分に楽しめるフラペチーノ®。

まるで生のいちごを食べているかのような甘酸っぱさと
ホイップのクリーミーさが混ざり合い
口いっぱいにみずみずしいいちごのおいしさが広がります。

この構成を見てみると
なんと牛乳の使用がないんです。

そりゃ、濃厚&クリーミー&甘く
出来上がるわけです。

多い糖質量も理解できます。

 

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® ホワイトの糖質

スタバ新作ストロベリーマッチ

こちらはイチゴ新作のもう一つ。

例年にないイチゴの新作です。

エネルギー量は481Kcal。

糖質量は公開されていませんが
ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドの
エネルギー量は447Kcalよりも更に
34Kcal エネルギー量が高いです。

こちらは
ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドに
加えてホワイトマカロンと
ホワイトモカシロップがプラス。

こちらは糖質が中心です。

34Kcalが糖質で増えていると考えます。

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® ホワイトの
糖質は79.7g。

エネルギーは481Kcal。

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドよりも
糖質量が8.5g多くなります。

スポンサーリンク

 

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® ホワイトの内容

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® ホワイトは
以下のような内容で構成されています。

  1. ストロベリーパウダー
  2. ホイップクリーム
  3. ストロベリーマカロン
  4. ホワイトモカシロップ
  5. ストロベリーベース
  6. ストロベリー果肉
  7. ミルク
  8. クリームベース

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッドに
マカロンとホワイトモカシロップがプラス。

甘い物が好きな方にはたまらない
スイーツ感です。

こちらにはミルクが使われています。

 

ストロベリーベリーマッチフラペチーノの糖質量をへらす工夫

ストロベリーマッチフラペチーノレッドの方が
ホワイトよりも糖質とエネルギーが低いので
ストロベリーマッチフラペチーノレッドの方が
お勧めです。

ストロベリーマッチフラペチーノレッドの糖質の
減らし方としてはありません。

ミルクを使っていないので豆乳に置き換えることも
出来ません。

糖質はストロベリーベースと
クリームベースから来ています。

これらのベースは減らすとフラペチーノの
ザクザク食感が出せないので
減らすことが出来ません。

あえて言うなら無料で追加できるので
したくなっちゃうストロベリー果肉の増量を
ぐぐっと我慢しておきましょう。

ストロベリーマッチホワイトが飲みたい方の
糖質の減らし方はあります。

  1. ミルクを豆乳に変える。

    エネルギーはほぼ変わりません。

    糖質はミルク使用分の少しだけ減ります。

  2. モカシロップを入れない又は少量にする。

    ストロベリーベースとクリームベースで
    甘みは十分にありますので減らしても大丈夫です。

    モカの香りが減ることは考慮しておきましょう。

 

上記2項目をカスタマイズすることで
エネルギー量は約55Kcal。

糖質は11.2gも減らすことが出来ます。

つまり、カスタマイズ後は
エネルギーが426Kcal

糖質は68.5gになります。

スポンサーリンク

 

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ® レッド&ホワイトを程よく楽しみましょう

糖質量が非常に多いストロベリーマッチフラペチーノ。

でも、年に1回しかやってこない
超人気の美味しいスイーツです。

糖質を見て多いと思われる方も
ストロベリーマッチフラペチーノを飲んだその日は
他のスイーツは控えるといった
工夫で乗り切るというのも一つです。

美味しく楽しくスターバックスを楽しみましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です