【イジメ確信犯上村・齋藤ら5人と判明】今泉佑唯は他誰に?卒業理由のイジメ内容大暴露!

今泉佑唯イジメ

元欅坂46の今泉佑唯さんが
2018年卒業した理由。

当初は身長が低くて
メンバーの動きに合わないなどと
言う理由があげられていました。

しかし、本当の理由は「イジメ」
であることを週刊文春の
取材で大暴露。

そのお名前など具体的な内容を
お話してきましょう。

「今泉佑唯がいじめに耐えることができた心の支えとなる仲良し3人について」
「今泉佑唯さんが訂正させられた卒業発表の内容について」
知りたい方はこちらを御覧ください。

今泉佑唯がイジメられた時の心の支えは平手友梨奈・志田愛佳・もう1人の存在だっ...
欅坂46の今泉佑唯さんのイジメが会った事実がお兄さんが週間文春の取材を受ける形で暴露されました。SNSでも様々な声があり欅坂46ファンの間では既にイジメがあったこと...
【運営&秋元康は嘘の山】今泉佑唯が卒業発表文で訴えたイジメを強制訂正させても...
徐々に見えてきた運営側とトップ秋元康の嘘の山。欅坂のイジメを聞いていないなんて真っ赤な嘘。嘘も方便なんて思って発言をしているのでしょうか。今泉佑唯さんが書い...

 

スポンサーリンク

今泉佑唯さんをイジメた5人とは?

今泉さんのお兄さんがこのように告白しています。

「ファンの間では、平手友梨奈さん(17)や
志田愛佳さん(20)との不仲が噂されているようですが、
彼女たちは『よき相談相手だった』と妹から聞いています。

ただ、その平手さんを崇拝する“取り巻きメンバー”の
5人が問題だった。

妹が注目を浴びるのが許せなかったようです」(今泉の兄)

平手さんを崇拝する取り巻きのメンバーとは誰なんでしょうか?

こんなSNSでの声があります。

上村莉菜さん・齋藤冬優花さん・守屋茜さん・佐藤詩織さん・志田愛佳さん
この5名が挙げられていますが
お兄さんも志田愛佳さんは良き相談相手だったと
はなされているのであと一人は別のメンバー。

 

上村莉菜さん・齋藤冬優花さん・守屋茜さん
佐藤詩織さん・石森虹花さんという声。

その他にもこんな予測がされています。

上村
齋藤
佐藤
石森
鈴本
だろうな

上村莉菜さん・齋藤冬優花さん・鈴本美愉さん
佐藤詩織さん・石森虹花さんという声

逆算方式でのSNSの声がこちら。

逆にいじめやってなさそうなほうから削ってたほうがいいだろ
菅井、平手、長沢、ねる、ぺー、だに、尾関

 

SNS上では様々な声が飛んでいますが
どのSNSの声でも重なるお名前がいらっしゃいます。

統合すると

上村莉菜さん・齋藤冬優花さん・
佐藤詩織さん・石森虹花さんは確定。

鈴本美愉さん・守屋茜さん
どちらかの可能性ということになります。

スポンサーリンク

 

今泉佑唯のイジメの発端は?

今泉佑唯さんいjめ原因

 

今泉佑唯さんいじめ原因

 

今泉佑唯さんいじめ原因

 

こういった場の雰囲気が壊れる事態が積み重なっって
イジメ繋がっていったのです。

 

今泉佑唯をイジメ休止中のラインとは

体調不良を理由に2017年4月13日から4ヶ月間
グループ活動を一時休止。

その休止中のが報じられています。

  • A子からは「戻ってこなくていいよ」と連絡があり
  • B子には「平手が築き上げた欅をお前が壊している」と面罵された。
  • 「死ね」などの暴言
  • 化粧品や靴下が片方だけ隠される
  • 1人だけエレベータに乗せてもらえない
  • 楽屋にカギをかけられて入れない

    こともあったという。

その他にもこんなイジメがありました。

  • 帰りに上の服がなくなりスタッフから借りて帰ったことがあった。
  • CM撮影時にD子に鍵を閉められ、外に閉め出されたことがあった
  • 今泉さんがエレベーターに乗り込む途中メンバーが「閉」のボタンを連打し笑っていた。
  • 平手さんが体調不良時センターが今泉産になった時A子やB子から暴言を浴びせられる。
  • C子 D子も一緒になって暴言を吐き最終的には「早く辞めろ」とまで言われる。
スポンサーリンク

 

復帰後エスカレートしていくイジメ

体調不良が回復し復帰後の謝罪LINEでもイジメがありました。

謝罪メッセージを送信しましたが
A子からがブロックされて無視。

お兄さんは取材に対してこのように話されています。

「A子 は復帰した妹が注目されるのが
許せなかったのでしょう。

妹は4ヶ月間っグループを抜けていた負い目もあり
2周年公演のとき、A子、B子に謝りの
LINEを送ったと聞いています」

そのLINEが無視されていると
気づいたのは後日今泉さんが聞いた
A子さんとB子さんの会話でした。

B子「そう言えば今泉から連絡きたんだよね。」

A子「そうなんだ。私LINEブロックしているからわからなかった」

この会話を聞いてショックを受けたのです。

このような形でイジメが顕著になっていきました。

イジメが激しくなってきた時期は
ファーストアルバムで今泉さんがソロ曲を
与えられてからでした。
(2017年7月リリース「真っ白なものは汚したくなる」)。

 

エスカレートしていくイジメに自殺を考えたことも

お兄さんは取材でこのようにも話されています。

「運営幹部はメンバー全員から聞き取り調査をして、
イジメがあったことを認めているんです。

『主犯格5人を辞めさせる』とまで約束したそうです。

シングル『アンビバレント』の振りの練習の頃だと
聞いています。

ですが、実際には主犯格らが辞めさせられることもなく、
イジメはエスカレートしていきました」(同前)

エスカレートしていくイジメに心と身体は悲鳴を挙げていきます。

自殺を考えたり
心労からくる突発性難聴が発症しました。

そして今泉佑唯さんは退団を決意します。

今泉佑唯いじめ

スポンサーリンク

 

事務所側は美談で終わらせたかった

イジメを匂わすようなブログは書き直しを命じられたのです。

「イジメがあった?」という取材側の質問に対しては
「すいません」と逃げるようにして答える今泉佑唯さん。

秋元さんへの直撃インタビューでも
イジメは合ったかという問いに対して

「いや、それは聞いてないです。」

 

卒業理由がイジメだったのはファン周知のこと

 

ファンにとってはよく見えていたイジメの状況だったのです。

ファンが語る今泉佑唯の超悪態度とは

今泉佑唯さんに対するイジメがあったことは確かのようです。

しかしながら、ファンの捉え方で
別方面の味方があったので
お伝えしておきましょう。

ちょっと極端な斜め目線のように感じられます。

しかしながら、こんな風にファンの目に写った仕草もあったのです。

《2017年》
・デビューからたった1年、握手を売り切っておきながら4th発売と同時に休養発表

・休養はメンバーに一切事前に知らせずバックレ

・休養しておきながらアルバムでのソロ曲・ユニット曲などの優遇措置

・ライブを私物化し復帰 「ソロ曲がなかったら戻ってこなかった」発言

・「休養中欅坂が嫌いになった」「和音エキセンはよくわからない」などの発言

・小林に今泉をセンターに推させる発言をさせるも謙遜もせず当然かのような態度

・握手会事件や今泉不在時の苦労を丸無視で「メンバーから自分に話しかけにきてくれない」

「平手ソロの盛り上がりからどうやって巻き返すか考えた」などの発言

・復帰後の5thで三列目の時は不貞腐れMVでも一切やる気がなく、テレビ披露はサボる(でもソロは貰う)

・にも関わらず「フロントも二列目も三列目も全部経験した。
あとはセンターだけ。センターやるまで何と言われようと辞めない」発言

・不可解な年末4日間休業発表で紅白・レコ大ほかに出演せず

 

今後のイジメの再発防止をおねがいしたい

どうしても山口真帆さんの事件を
思い浮かべてしまう一連のイジメ報道。

イジメが起きないようなグループ運営をお願いしたいところです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です