イケメン画像!石原さとみの結婚相手との馴れ初めは?驚愕の出会い方と宗教の噂の実態を大調査!

女性が選ぶ”なりたい顔”ランキングで殿堂入りしている美しい顔で、男女共に人気の女優・石原さとみさん。

女優として様々な賞も受賞しており、主演映画・ドラマなど耐えることなくお仕事し続けていますが、2020年ついにご結婚され、世間は”さとみロス”で騒がれましたね。

その結婚相手が東大卒のイケメンだという噂が!

石原さとみを射止めたイケメンとなるとめちゃくちゃ顔が見たいですよね!!!

ついでに豪華すぎる歴代彼氏の噂や、過去に石原さとみさんが語った結婚観を掘り下げていこうと思います。

スポンサーリンク

石原さとみの結婚相手は東大卒のイケメン!

石原さとみさんの結婚当初、公表された情報は、『会社勤めの同年代の男性』でした。

しかし、後に週刊誌各所で結婚相手が、小泉進次郎さん似のイケメンで、東大卒業後、大手外資系金融機関に入社したエリートだという情報が載ったのです。

週刊誌によると、結婚相手の男性は、父親の仕事の関係で10代のほとんどを海外で過ごし、高校はドイツのインターナショナルスクールを卒業後、東京大学に入学。

東大出身と言っても、まじめでお硬いというより、勉強と遊びをきっちり分け、サッカーや音楽フェスも好きなイケイケタイプとのこと。

人権問題に取り組んでいたことや、父親が大手電機メーカーの幹部であったこと、不動産投資のための会社を複数経営し、都内の一等地に投資用のマンションや一戸建てを所有していたり……とかなり詳しいところまで公表されていました。

さらに、結婚相手は、過去に有名ファッション誌のグラビアページに出たことがありました。

この写真がそのグラビアページの画像です。

目にはモザイクがかかっていますが、たしかにこれだけ見てもイケメンですね!

何故か海パンなのが気になりますが。

読者モデルみたいな感じで出てたのかもしれませんが、出版業界でも彼の過去にまつわるエピソードが回っていたんだとか。

“普通の会社員”にしては情報源があまりにも多かったために、こんなにも詳細なことが報道されたわけです。

結婚相手のハイスペック情報をまとめると、

  • 10代では海外生活
  • 東大出身
  • 外資系金融会社勤務
  • 有名ファッション雑誌の元モデル
  • 年収5000万円
  • 小泉進次郎似のイケメン

箇条書きにしただけでも完璧な夫ですね・・・!

さらにその結婚相手と思われる画像が見つかりました。

これが本当に旦那さんだとしたらかなりのイケメンですね!!

この画像の出どころは、どうやら中国のインスタグラム。

さたにツイッターで拡散されていました。

https://twitter.com/Byebye_Year2020/status/1318767868989730816

情報源が中国なので、信ぴょう性が疑われますが、もし本当に結婚相手の画像だとしたら美男美女夫婦ですね。

スポンサーリンク

石原さとみと結婚相手の馴れ初めは?

石原さとみさんが結婚相手との馴れ初めを調べてみたところ、衝撃の事実が発覚しました。

石原さんは、結婚直前とも言われたIT社長の前田裕二さんと破局した後から婚活していて、スペックの高い独身男性たちとたびたび合コンしていたのです。

その中で、東大出身の結婚相手と知り合ったとか。

男サイドからしても合コンで石原さとみさんと出会えるって前世でどれだけ徳を積んだらそんなシュチュエーションになります?

結婚相手の外資系証券会社の給与体系平均年収は4500万円ほど。新卒の初任給は60万円で、入社3年目の年収は2000万円前後。

それをふまえて石原さとみさんサイドも、紹介とかではなく”合コン”で東大卒ハイスペックイケメンと出会えたって、、、、。

もうひとことで、すごい運命・・引きの強さですね。

さらに、もちろん外資系証券会社の人はお金がありますし、モテる人も少なくありませんが、なかでも結婚相手の方は特にモテることで有名だとか。

石原さとみさんの結婚相手のほかにもう1人、東大院卒ながらチャラくて合コン好きな男性もいて彼と“イケメンツートップ”と言われています。

“ふたりが合コンで狙った女性は必ず落ちる”なんて逸話もあるほど名前が知れ渡っており、少しだけ、結婚後が心配になってしまう噂ですね。

https://twitter.com/XCVze9G6Bad9t5W/status/1359713411932717058
https://twitter.com/OngyaAAaaAaa__/status/1359783325490008064

ツイッターでも石原さとみさんの結婚相手についてみなさんつぶやいていますね。

スポンサーリンク

石原さとみと結婚相手は創価学会ってほんとなの?

石原さとみさんは創価学会本部職員の父をもち、ご本人も創価学会の会員ということが有名です。

創価学会は家族・親戚ぐるみで信仰している人も多く、芸能界だけじゃなく有名な宗教のひとつですが、創価学会会員の結婚にはいろいろな問題があったりします。

信者ではない相手と結婚し、学会の活動と家族サービスの両立に苦労する信者もいるほどです。

実は、創価学会は、会員同士の起業、金銭貸借、そして恋愛がご法度
仮に別れた時、元恋人がいることで集会に来なくなることなどを懸念しての対策です。

そんな創価学会内では、『学会内お見合い』というものがあるのです。

活動を熱心にやっている妙齢の信者には、だいたい男性であれば壮年部が、女性であれば婦人部が仲立ちする形で、パートナーを紹介する機会をもうけます。

同じ程度の信仰心の2人を引き合わせる学会内お見合いは、無駄がなく合理的ですよね。

石原さんは今回の結婚発表で“彼となら様々な事を共有しながら、どんな困難も乗り越えていけると確信いたしました”と文書にしていました。


”どんな困難も乗り越えていける”というのは、創価学会名誉会長の池田大作先生がよく使う言い回しです。


石原さんは意図したわけではなく、学会員の独特の言い回しが身についてしまっていたとのこと。

そんな、かなり熱心な創価学会会員の石原さとみさんが今回結婚したということは、結婚相手も信仰者なのか?

それとも結婚したことによって入会したのか?

ということが疑問にあがります。

そこで、結婚相手の同僚が、取材に応じた際に事実が発覚しました。

結婚相手が、ある時、“オレ、創価学会に入ったんだよね”と打ち明けてきたとのこと。

もともとの信者ではなく、結婚を機に入信したということになりますね。

報道されている出会い方が「お見合い」だったので、もしかしたらそのお見合いが「学会内お見合い」だったのか?と思った方もいらっしゃるかと思いますが、そうではないようです


どうやら結婚相手は、幼少期から10代のほとんどを海外で過ごしたこともあってか、学会へのアレルギーめいたものや偏見みたいなものは全然ないみたいで、すんなり入信したのです。

人によっては、相手が創価学会というだけで結婚をやめ、お別れをするカップルもいると聞きます。

石原さんの結婚相手の場合は、創価学会を受け入れ入信し、問題なくクリアしたから結婚ということになったのですね。

スポンサーリンク

まとめ

世界で最も美しい顔100人に選ばれるほどの女優・石原さとみさんと結婚相手についてまとめました。

過去に雑誌に出たことがある東大出身のハイスペックイケメンで、かつかなりモテる陽キャラだということがわかりましたね。

今までの元カレについてもビックネームで濃いエピソードばかりです。

2021年4月からの連ドラ主演も発表され、結婚後も変わらず女優業を続ける石原さとみさん。
年齢的にも今後お母さんになる日も近いかも・・・・!

これからの活躍が楽しみな上に、妊娠の発表がいつになるのかも気になる所ですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です