眞子さまと小室圭の馴れ初めは?恋愛で美しくなったってホント?変化したメイクや衣装を大調査!

眞子さまと小室圭の馴れ初めは?恋愛で美しくなったってホント?変化したメイクや衣装を大調査!

結婚延期から3年、未だ先行き見えない眞子さまと小室圭さん。

そんなお二人の2017年9月に行われた「婚約内定会見」にて。

久しく拝見した眞子さまのお姿が

” なんだかとてもお美しい・・・!”

昔と比べてだいぶ雰囲気が変わりましたよね。

やはりそれは、小室圭さんと” 恋 “をしたからなのでしょうか!?

そして、会見で語られた「馴れ初め」。

実は・・・

そこでは明かされなかった.、もう一つのエピソードがあるのだとか!

お二人の語られざる馴れ初めと、眞子さまの恋愛前後のビフォーアフターを大調査していきます!

スポンサーリンク

眞子さまと小室圭さんの馴れ初めはどっちがホント?

さて、気になるもうひとつの「馴れ初め」。

なんと、お二人の出会いは ” 合コン ” という説があるのです!

会見で話された馴れ初めは真実ではないのでしょうか?

真相に迫ります!

「婚約内定会見」で発表された馴れ初め

共に国際基督教大学(ICU)に通い同級生だった眞子さまと小室圭さん。

2017年9月の「婚約内定会見」では

2012年に大学が交換留学生のために教室で行った説明会で眞子さまの後ろの席が小室圭さんだった事がきっかけ

と馴れ初めについて話されました。

眞子さまと小室圭さんは、この時が初対面というわけではなく、大学一年生の時はすれ違うと挨拶する程度の面識だったとのこと。

それにしても、大学の教室で運命の出会いを果たすなんて、何ともキラキラした薔薇色の青春が目に浮かびますね!

NHKでスクープされた馴れ初め

「婚約内定会見」の少し前、2017年5月にNHKが「眞子さまの婚約が近い」とスクープしました。

(引用:NEWSポストセブン)

その中で、眞子さまと小室圭さんの出会いは

2012年頃、東京•渋谷区の飲食店で開かれた留学に関する意見交換会の席

と報じています。

そして、その募集要項には「運命の出会いを果たしたい人」という記述があったとのこと。

渋谷の飲食店で運命の出会いを求めたパーティー = まさしく ” コンパ ” となるわけですね。

ただ、この「意見交換会」というものについては謎も多く・・。

「意見交換会などない」「意見交換会はあるが合コンとは別物」など大学関係者でも意見は様々。

意見交換会の詳細に関しては、いくつか調べてみましたが真相は不明でした。。。

訂正された馴れ初め。真実は?

NHKの報道は、ご婚約前には既に世の中に公表されていた情報。

それを、眞子さまと小室圭さんは会見で、出会った場所は「大学構内の教室」と訂正されました。

これについて皇帝記者によると、

  • ご婚約の確実な情報と一緒に、秋篠宮家にごく近いところから確認を取っているのでNHKの報道は間違いない。
  • 説明会での出会いも事実ではあるが、二人が深く印象に残っているのが渋谷区でのパーティーだったことから宮関係者に最初はそう説明されたのではないか。

  • 馴れ初めの場が ” コンパ ” と認識される「渋谷のパーティー」では皇族のイメージにふさわしくない為、公式には「学内での真面目な説明会」ということに会見で訂正したのでしょう。

とのこと。

なるほど、「意見交換会」も「大学構内の教室」も、どちらも事実ということなのですね。

その上で、やはり眞子さまは最初は素直に、出会いとして本当に心に残っている場面を挙げたのではないでしょうか。

このことから、どちらも事実ではあるが、本当の馴れ初めは「意見交換会」である、と推測します。

しかし、確かに皇族の身分でありながら会見の席で「出会いは渋谷のパーティー」なんて言葉を変えても言い辛いですよね。。。

また、眞子さまの学生生活はそういった場と程遠いということもなく。

真面目な印象とは裏腹に華やかな場所がお好きで、いわゆる ” パリピ ” のようなグループで小室圭さんとご一緒していたという情報も••!

とても意外な一面ではありますが、、、

出会いはどうあれ、眞子さまと小室圭さんがご結婚の話を進める程に真剣に愛を育まれてきたのはとても素晴らしい事だと思います。

会見で見せた眞子さまのあの嬉しそうな表情からきっと、小室圭さんと出会ったICU時代は薔薇色のものであった事には違いないでしょう!

・・・となると、その頃の眞子さまの変化がますます気になりますよね!

次は眞子さまの恋愛前と恋愛後のお姿をメイクと衣装に注目しながらご紹介します!

スポンサーリンク

【恋愛前】眞子さまのメイクと衣装

まずは、眞子さまの大学入学から小室圭さんとお付き合いする前の2011年までをまとめました。

2010年の眞子さま

(引用:芸能エンタメチャンネル)

4月に国際基督教大学にご入学されたときの眞子さま。

シンプルな紺色のスーツで新入生らしく。

素朴なお嬢様といった雰囲気ですね。

ほぼノーメイクかと思いますが、初々しくてとっても可愛らしいです!

(引用:毎日新聞)

8月に秋篠宮一家で那須御用邸用地内を散策された時の眞子さま。

半袖チェックのシャツを羽織ったカジュアルなスタイルです。

一般の方に紛れると眞子さまだと気付かなそう。。。

とてもナチュラルな感じでおそらくノーメイクでしょう。

(引用:ネットの声)

こちらの写真、時期は不明なのですが、髪型から2010〜2011年頃と思われます。

この日はブラウンのスーツ。

ご公務なのでごく薄めのメイクをされているのかもしれませんが、あまり化粧っ気を感じないのも手伝って、少し地味な印象を受けます。

2011年の眞子さま

(引用:探偵ファイル)

4月に大学で学生同士が親睦を深める為に行われる、リトリート(合宿)に参加された眞子さま。

紫のロゴ入りパーカーといったかなりラフな格好です。

ご友人達とお部屋で楽しそうにしている様子から部屋着かな?と推測します。

お化粧はあまりしていないようにみえますが、頬が少しピンク色に染まっているのはチークでしょうか•••

それにしてもこの自然体な眞子さま。

本当に、普通の女の子ですよね!

(引用:毎日新聞)

10月に行われた眞子さま20歳の誕生日にあたっての記者会見。

特別な席とあって華やかなメイクと衣装です。

全体的に淡いコーラルピンクでまとめて、清楚でありながらフレッシュな雰囲気ですねっ。

顔つきも大人の女性へと変化しているように思います。

************************

まだ10代ということもあってか、ノーメイク若しくは薄いナチュラルメイクの印象が強いです。

衣装も普段は若者らしいカジュアル、公の場に出られる時はTPOに合わせた清楚で控えめな衣装を合わせておられました。

眞子さまと小室圭さんは、大学1年生の時にはすれ違うと挨拶する程度だったとおっしゃっていましたので、ご紹介した時期はそんな期間に当てはまりますね。

成人を迎えられ少し大人になられた眞子さまですが、現在と比べるともう少し変化が見られそうです。

では次は、恋愛後の眞子さまを見てみましょう。

スポンサーリンク

【恋愛後】眞子さまのメイクと衣装

眞子さまが小室圭さんとお付き合いをはじめた2012年からご婚約前の2016年までをまとめました。

2012年の眞子さま

(引用:時事通信社)

8月に英国エディンバラ大学への留学に出発される眞子さま。

小室圭さんとお付き合いをされて程なくです。

眞子さまはどんなお気持ちだったのでしょう•••。

この時の衣装はネイビーのワンピースに白のジャケット。

メイクは色味を抑えてナチュラルに。

髪も伸びて、女性らしさが増しましたね。

2013年の眞子さま

(引用:時事通信社)

7月に英国留学を終え、帰国された眞子さま。

ぐっと大人っぽくなられ、服装にも少し変化が見られます。

いつも落ち着いたシックな装いでフレアスカートが多かった印象の眞子さまですが、この日は白のタイトスカートにシルバーのパンプスを合わせ、とてもおしゃれです。

2015年の眞子さま

(引用:時事通信社)

9月にレスター大学院の留学を終え、イギリスから帰国された眞子さま。

この頃から黒いアイラインを太く長めに強調したメイクをされるようになりました。

だいぶ垢抜けた雰囲気ですね。

小室圭さんが眞子さまの留学先へ行っていた、との情報もあるのでこの間にも仲を深められていたのではないでしょうか。

そしてここからの眞子さまが本当に素敵なんです。

一気にご紹介しますね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

(引用:COCORI)

12月にマヤ文明の遺跡「ホヤ・デ・セレン」を訪問された眞子さま。

(引用:COCORI)

12月、ホンジュラスの首都、テグシガルパの美術館で行われた歓迎式典に出席された眞子さま。

スポンサーリンク

2016年の眞子さま

(引用:COCORI)

9月にパラグアイの大統領を表敬訪問された時の眞子さま。

(引用:時事通信社)

11月に文化勲章受賞者と文化功労者を招いた茶会で、受賞者と懇談される眞子さま。

いやぁ〜。お綺麗です。

明らかに美しくなられてますよね。

カジュアルな衣装も洗練された雰囲気になり、衣装に合わせた上品なメイクもお上手です。

本当に、何をお召しになられても様になる素敵な大人の女性になられました!

************************

さて、ご婚約までの眞子さまを振り返ってまいりましたが、時系列で見てみるとよくわかりますね。

小室圭さんとお付き合いされてから最初の留学より帰国後、衣装やメイクも少しずつ変化し、どんどん魅力的になっています。

まさに、 恋愛で美しくなった と言えるでしょう!

そんな眞子さまも今年で30歳。

2020年11月13日には「結婚は生きていく為に必要な選択」と眞子さまの決意の宣言ともとれる、お気持ちを公表されました。

今後のお二人はどうなるのでしょうか・・・

スポンサーリンク

眞子さまと小室圭さん、2021年には結婚?

気になる眞子さまと小室圭さんの結婚問題。

実は「今年(2021年)中に結婚するのでは」と言われています。

しかしそれは現実的ではないとも。。。

現在の状況を詳しく調べてみました。

2021年には結婚と報道された理由

2021年3月26日に行われた「歌会始の儀」で、眞子さまは

烏瓜(からすうり)その実は冴ゆる朱の色に染まりてゆけり深まる秋に

と詠まれました。

(引用:宮内庁)

「烏瓜」は夜に花を咲かせ朝方しぼみ、秋には朱色の身をつける植物。

” よき便り ” という花言葉のある烏瓜と、末尾の ” 深まる秋 ” にかけて

共に10月に30歳を迎える眞子さまと小室圭さんが、この秋に晴れて結婚できるよう、切に願った歌のように思えます。

この事から、「今年(2021年)中に結婚されるのでは」と言われました。

30歳という区切りの歳に、” なんとか ” という想いがあるのでしょう。

しかし、どうやら現実は雲行き怪しく。。。

2021年内に結婚の見通しが立っていない理由

年内のご結婚が現実的でない理由として、

週刊文春により、「既に成立している2021年度の一般会計予算には、ご結婚の際に支給される一時金が計上されていない」と報じられています。

これは、宮内庁や関係各所が

今年度中のご結婚はない

と示した事になります。。。

スポンサーリンク

小室圭さんが金銭トラブルに関する文書を公表。

2020年の会見で、秋篠宮さまは「結婚を認める」と名言されましたが一方で、

「多くの方が納得し喜んでくれる状況ではない」

とし、「見える形」での対応を求めました。

(引用:朝日新聞)

これに際して、小室圭さんは2021年4月8日に、金銭問題について詳しく説明する文書を公表。

(引用:スポニチ)

「非常に丁寧に説明されている」と宮内庁長官は評価されていましたが、国民の意見は波紋を呼んでいるようで・・・。

SNS上では、

「長すぎて読むのが嫌になる」

「” お金を返す事が一生の後悔になる ” なんてすごい考え方する人」

「借金を認めるのは自分のプライドが許さないが、贈与なら認めるというこの人の認識、おかしい」

はたまた、

小室圭さんの母親が事実婚状態でありながら遺族年金を受給し続けるという「工作疑惑」をスルーした、

など物議を醸しています。

多くの方に納得して頂ける状況には程遠いようですね・・・。

秋のご結婚を実現させるにはもはや、駆け落ち婚なんて事もあるのでしょうか・・・?!

今後の眞子さまと小室圭さんの動向に注目です。

眞子さまの変化と小室圭さんとの馴れ初めについてまとめ

眞子さまと小室圭さんの馴れ初めと恋愛前後のメイクや衣装の変化をご紹介してまいりました!

お二人の馴れ初め、もうひとつの説は ” 合コン ” と、意外なものでした。

眞子さまにもヤンチャな時代があったのですね。

そして、眞子さまの恋愛後の変化。

明らかに小室圭さんとお付き合いされた頃からメイク姿も増え、何より眞子さまがキラキラしていらっしゃいます!

恋愛で女性はこんなに綺麗になるのですねー。

恋の力はすごいですっ。

ご結婚についてもまだまだ気になりますね・・。

眞子さまと小室圭さんは、なかなか結ばれる事が許されないまさに、現代のロミオとジュリエット。

早く、眞子さまが幸せになれる道が開かれますよう願っております。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です