眞子さまのNYでのファッションがカジュアルなのはなぜ?日本や海外の評価を大調査!家事はやっぱり苦手?

眞子さまのNYでのファッションがカジュアルなのはなぜ?日本や海外の評価を大調査!家事はやっぱり苦手?

眞子さまのNY生活でのファッションは、カジュアルと注目されています。

皇族時代とは真逆とも言えるファッションをしているのはなぜなのでしょうか?

また、眞子さまのファッションについて日本と海外ではどのように評価されているのかについても調べてみました!

さらに、眞子さまのNYでの生活や、気になる新婚生活での家事はどうしているのかについてもお伝えします。

お楽しみください!

スポンサーリンク

眞子さまのNYでのファッションは?カジュアルなのはなぜ?

NYでの眞子さまのファッションは、日本にいた頃とは違いとてもカジュアルになったと話題です。

それはなぜなのでしょうか。

一部の意見としては、アメリカで受け入れてもらうためという意識が強いのではないと言われています。

フリース素材は、アメリカが発祥の地なのでアメリカ人にとって馴染みがありますし、ジーンズも同様に馴染みのあるものです。

眞子さまのファッションをよく見てみると、フリースは、フランスのブランドでMACOBER(マコバー)でないかと言われています。

値段は、1万円程度と手頃な値段です。

そして、ジーンズはリーバイスで5千円~1万円前後、ブーツはレッドウィング4万~5万円と言われています。

NYで生活を始めてからの眞子さまのカジュアルなファッションは、やはりアメリカ人に受け入れやすく、NYでもとても好感が持たれやすいものと言えると思います。

値段も、安すぎず高すぎずのところを選んでいるあたりもNY市民にとってさらに好感が持てるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

眞子さまのNY生活で家事はどうしているの?着回しをしているってホント?

NYでの眞子さまの生活は、どんなものなのでしょうか?

そして、皇族を離れて一般人となった眞子さまの家事力に少し注目が集まっているようです。

Twitterでは、おそらく家事については苦手なのではないかという意見が多そうです。

【画像・写真】小室眞子さん NY移住1カ月の誤算…新居が観光名所化、犯罪件数も急増 (1枚目)| 女性自身 (jisin.jp)

皇族時代では、専属の料理人、掃除の担当の人もいたと思います。

この家事が苦手という意見は正しく、眞子さまの家事力は、やはり噂どおりなのではないでしょうか。

さらに、家事が苦手ということは、おそらく洗濯も少し苦手かもしれません。

眞子さまのカジュアルなファッションは、自宅での洗濯もしやすい素材のように思いますね。

自宅で洗濯できると、クリーニング代の節約と家事力もカバーできるので一石二鳥です。

ですが、NYでは自分で買い物をする姿が写真で撮られているため、これからは自分で家事を行っていくのかもしれませんね。

さらに、眞子さまは、NYでの生活が始まってから何度か写真を撮られていますが、MACOBER(マコバー)のフリースや太めのジーンズ、レッドウィングのブーツは何度か目撃されていて眞子さまの着回し術もちょっとした話題となっています。

住んでいる場所は、マンハッタンの高級住宅街で家賃も50万はすると言われますが、眞子さまの日常生活や、着回し術を見ていると、贅沢な生活をしているようには見えませんね。

皇族を離れてスタートした新婚生活を、眞子さまなりにゆっくり着実に歩んでいるように感じます。

スポンサーリンク

眞子さまのNYファッションについての評価は?

眞子さまのNYでのファッションについての評価も調査してみます!

日本の評価としては、皇族時代とのギャップに驚く声もありますが、生き生きとNYの街を歩く眞子さまの写真に好感を持っている声が多いようです。

また、眞子さまのカジュアルでも、安すぎないものをチョイスしているセンスの良さも感じさせます。

あとは、眞子さまのカジュアルについては、眞子さまに似合っていると声が多いです。

そして、海外の評価も調べてみましたが、海外では眞子さまのファッションについて、カジュアルであるとは言っていますが、それが似合っているや似合っていないという表現はしていないと思いました。

眞子さまの海外での評価は、今回の小室さんとの結婚、皇族を離れNYで新しい生活を選んだことに評価している声は多いようです。

日本では、眞子さまの外見を見ていますが、海外では眞子さまという一人の人間の生き方を見ているように思いますね。

眞子さまのNYでのファッションがカジュアルなのはなぜ?日本や海外の評価を大調査!家事はやっぱり苦手?まとめ

眞子さまのNYでのファッションがカジュアルなのはなぜか、日本や海外の評価も調べ、さらに眞子さまの家事やNYでの生活についても調べました。

眞子さまのNYでのファッションがカジュアルなのは、新しい生活を始めるアメリカ、NYで受け入れられやすいファッションを選んだのではないかと思われました!

日本では眞子さまのファッションについて評判が良いコメントが多いですが、海外では眞子さまのファッションについて評価している声はあまりありませんでした。

NY生活での眞子さまは、買い物を自分でする姿は見られましたが、おそらく家事は苦手なのではないかと思います。

小室圭さんの2回目の司法試験が不合格とわかり、少し眞子さまの今後を心配する声も多いです。

早く、新しい生活が落ち着いていくことを願います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。