ZOZOの前澤友作の社長退任後の新事業は何?月旅行はお預けして引退?!

ZOZOTOWN前澤友作元社長の会見

国内最大級のファッション通販サイト
ZOZOTOWNの前澤友作社長が辞任を発表。

ソフトバンク参加にあるヤフーと資本提携すると
発表されました。

国内最大級の衣料通販サイトZOZOTOWN。

世間を騒がせながらもZOZOTOWNを育ててきた
前澤友作社長の退任された後が気になります。

社長を退任してZOZOTOWNを手放した後
どうするのかについて12日17時30分より会見。

その内容と真意についてお届けしていきましょう。

 

スポンサーリンク

ZOZOTOWNの前澤友作前社長の新事業は?

ZOZOTOWN前澤友作元社長の会見

「事業をやりたい」

ゼロから自宅で始めたZOZOTOWNを立ち上げた際の
感動をもう一度味わいたい!

ということで、具体的なプランは決まっていません。

でも、これから、何らかの事業をやっていきたいとの
意思の発表がありました。

スポンサーリンク

 

ZOZOTOWNの前澤友作前社長のZOZOTOWNの株はゼロにする?

ZOZOTOWN前澤友作元社長会見

ZOZOTOWNの前澤友作前社長の所有していた株は
35%→5%→0%
という具合にゼロになるとのこと。

ZOZOTOWNの前澤友作前社長としての
株での影響力はない状態になっていっきます。

その、新事業の投資、運用に当てられることでしょう。

 

ZOZOTOWNの前澤友作前社長の【月旅行計画】は?

2023年に米宇宙ベンチャー「スペースX」が予定している
月周回飛行の民間人としては初の契約者となることを
発表していた前澤友作元社長。

月旅行はお預けにして新事業に専念することが懸命?と
思ってしまいそうですがそんなビジョンは小さいものではなかったのです!

むしろ、月に行きたい夢を叶えたいという意思が強い
前澤友作元社長。

さらに驚くべきことに月には1回のみならず
2回行きたいとのこと。

2回も月へ行く計画が実際に施行されているとなのです!

しかも、2023年に月へ行くことは発表されていますが
それよりも前に月に行く計画があると宣言されています。

どうやら、月旅行に関する事業展開も構想として含んでいるようです。

自宅の1室から立ち上げた事業成功者の夢は
凡人ならぬ発想と夢をもって叶えていく
パワーがあるのだなぁとずっしりと感じる
会見でした。

前澤友作元社長が持っているZOZOのおよそ30%の株式を
売却したその資金を主に月旅行に投資し
ボチボチ新事業資金として運用していくことのようです。

2018年7月に発表したプロ野球球団を持ちたいと
球団経営への意欲を示したものの2018年12月には断念をあっさり表明。

そのようにあっさり大きな事業展開を口にするも
断念するのもあっさりかと思いきや
月への宇宙旅行の夢は本物だったことには
超驚きです。

スポンサーリンク

 

ZOZOTOWN前澤友作元社長の月旅行の実現にも期待

ZOZOTOWN前澤友作元社長のこれからについて
月旅行の意思が強いこととさらに2回目の宇宙旅行についても
計画されていることが発表されました。

まだ具体化されちない新事業の展開の意思があることも話されていました。

会見を見る限りでは月への憧れは半端なものではなく
強い意思のようです。

そんな前澤友作元社長の動向も追いかけていきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です