サイン盗み「星稜さんもやってるでしょ」と習志野監督の激白の【証拠画像】真相とは

3月28日の試合で習志野高校が
サイン盗みの疑いが浮上。

試合中に対戦相手の星稜高校の
キャッチャーが審判に講義するも
認められず。

そして試合後
星稜の林監督が習志野のロッカールームに
押しかけての抗議。

このような林監督の
異例の行為もあり
一挙に話題となりました。

習志野の監督が「星稜もやっているでしょう」
の発言?!。

様々に揺れ動く騒動ですが
習志野の監督の発言と
星稜のサイン盗みについて検証
していきましょう。

 

スポンサーリンク

習志野の監督が「星稜さんもやっているでしょ」と言ったのはホント?

習志野の小林徹監督が
「星稜さんもやっているでしょ」
と言ったとされるその現場は
3月28日のサイン盗み騒動があった
その試合後。

サイン盗みの審判への抗議が
認められなかったため試合終了後
習志野控室に星稜高校の林和成監督が
抗議に行った際の出来事です。

この抗議をしに行った習志野の
更衣室で小林徹監督から
星稜さんもやっているでしょと
’犯人扱い’されたのです。

言った言わないの問答。

ポイスレコーダーの記録などが
あれば認めざるを得ませんが
証拠が残っていないもの、
さらに習志野の小林徹監督が
不利になるような発言を
認めるはずがありません。

もちろん、習志野の小林徹監督の
解答はこの発言したことを否定。

ははははは・・・
試合中でも何のプレーについて
審判団が集まっていたのか
分からなかった。

(林和成監督が)話をされているのを
私は聞いているだけだった。

私から何か返すという形ではなかった。
発言は記憶にありません。」

世の中を渡り歩いてきた大人らしい
発言です。

星稜の林和成監督は言われて
犯人扱いされた。

習志野の小林徹監督は記憶にない。

言った言わないの水掛け論。

日本社会の縮図を見ているような気がして
なりません。

スポンサーリンク

 

「星稜のサイン盗み」はほんとにあった?

では、習志野の監督がしてきした
星稜のサイン盗みは本当にあったのでしょうか。

星稜がサイン盗みをした!と言われて
起こっている星稜の林和成監督ですが
証拠があれば展開は変わってくるかもしれません。

実は星稜の攻撃でランナーが2塁にいる際
ヘルメットに触る不審な行動は
ありました。

星稜のサイン盗み現場
ちょうどピッチャーがサインを送って
ピッチャーがサインを確認している
その時にヘルメットを触る行動。

このタイミングでヘルメットを触るのは
とっても不審な行動と言わざるを得ません。

今回の争点は星稜のサイン盗みでは
ありませんが、
星稜もサイン盗みをしていると
言われても仕方ない行動です。

 

もっともらしい習志野の監督コメント

習志野の小林徹監督は指導者らしい
最もな発言をされています。

「戦ったあとはノーサイドで
お互いに敬意を表したいなあ。

我々大人の役割は子供たちが
ベストで試合に臨める環境づくりです。

それを考えるとこういう対応することが
ベストとは思わない」

また別さらに次のようにも
習志野の小林徹監督は話しています。

サイン盗み疑惑には『するな』ということを
常々言っている。
『素で勝負しているように』と。

練習試合の後にも審判の方に問題が
ないかを聞いている。

一般的にいただく注意があれば
再度注意しなければならない。

われわれ大人が子供たちを守って
あげなければいけないし、
いい環境作り、サポートしていく。

対応することが子供たちのために
ならないと考えている。

指導者の理想とも言える発言を
しています。

しかしながら、習志野のサイン盗みは
証拠画像がインターネット上では
ながれています。

映像だけを見るとサイン盗みを否定
できない画像です。

サイン盗みは他の高校もやっているのかについて
検証してみました。

御覧になりたい方はこちら。

サイン盗みホントは他のチームもやってる?現在と過去を証拠画像で検証
2019年の春の高校野球では強豪チームのサイン盗みが発覚するなどかなり話題となりました。横浜のサイン盗み習志野のサイン盗み星稜のサイン盗みなどが渦中の学校です。...
スポンサーリンク

 

習志野VS星稜の言い合い泥沼化

言った言わないの水掛け論で
泥沼化となっている今回のサイン盗み。

顔認証もできるこの世の中で
これだけの画像や映像があって
否定続けられるものなのでしょうか。

サイン盗みについてイマイチわからない方に
野村克也元監督がわかる安く説明している記事があります。

こちらをご覧ください。

サイン盗みはなぜ違反?野村監督解説&証拠動画でバレた習志野と横浜のプレーをわ...
2019年春の選抜高野球。高校球児のはつらつなプレーが見どころ。しかしながら、2019年は習志野高校や横浜高校の「サイン盗み」は話題となりました。優勝候補であった横...

 

高野連の対応

騒動が大きすぎて今回の
サイン盗みについては何らかの
返答をしなければいけないと高野連。

 

大会終了後に(違反はなかったという)判断を
変えるわけではない。

が、星稜側からサイン盗みをしているという
判断の根拠になった映像は送ってもらって、
見せてもらいたい。根拠は知っておきたい

と検証する意向は伝えています。

 

今後の高野連の対応に注目

今回の試合の審判が動くわけではないが
高野連は検証を行うとしています。

これからの高校野球のあり方も含めて
罰則規定を設けるなど
世界でに誇れる日本野球界の卵を
キチンと生み出せるような
体制づくりを整備していったほしいものです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です