八村塁の203cm以上に伸び続ける身長・身体能力の小・中・高校・大学時代全てを大公開

八村塁の伸び続ける身長と身体能力

「FIBAバスケットボールワールドカップ2019」の
出場権を獲得した男子日本代表。

今回のアジア地区予選の起死回生を果たす
立役者の1人となった八村塁選手。

名前は超日本人だけど
写真をみてあれ?と思われた方も多いでしょう。

そうです。ハーフです。

でも日本育ちの国籍は日本です。

さらにバスケットで活躍するくらいだから
身長は何cm?

身体能力もすごいんじゃない?
と思われることでしょう。

身長や身体能力の凄さを
小学校時代から中学校、高校、そして
アメリカでの3年間の大学での活躍全てを
余すことなくお伝えしていきましょう。

 

スポンサーリンク

八村塁選手の身長・体重・足の大きさはいくら?

バスケットボール選手でダンクシュートをさっくり入れる姿がかっこいい!
バスケットゴールに届くのだったら身長は何セcm?と思いますよね。

成長ぶりがわかるように情報のあった中学時代から
身長・体重・足のサイズ・ウィングスパンについて一覧にしてみました。

※ウィングスパンとは両腕を左右に水平に広げたときの
片方の腕の指先からもう片方の腕の指先までの長さのことを言います。

  学年 年齢 身長
(cm)
体重
(kg)
足のサイズ
(cm)
ウィングスパン
(cm)
2011年8月 中学2年 13歳 180 _ _ _
2013年4月 高校1年 15歳 190
2013年12月 高校1年 15歳 197
2015年 高校3年 17歳 199 95 34
2017年 大学1年 19歳 203 102 34
2018年 大学2年 20歳 204.5 106 34 217
2019年3月 大学3年 21歳 206 106.6 34 225

誕生日は1998年2月8日です。

報告の会った時点での誕生日から逆算した
年齢を表示しています。

21歳の2019年3月の段階での登録で206cmと
1年間で更に身長が1.5cm伸びています。

中学2年生の夏で既に180cm。

高校入学時には既に190cmの身長。

単純に身長だけをみても活躍してしまいそうな
高さです。

最も成長期と言える高校1年生の間に7cmも身長が伸びて197cm。

大学に入学時には203cmと2mに突入。

まだまだ止まることの知らない身長は206cmへとさらに伸び続くています。

身長と共に身体能力も伸びていきそうな逸材です。

スポンサーリンク

 

八村塁選手の身長が高いのはなぜ?

お名前は八村塁(はちむら・るい)選手と至って日本人的お名前ですが
写真をみてもわかるようにハーフです。

国籍は日本です。

お母さんは日本人。

お父さんはベナン人です。

ベナン共和国は西アフリカにある国です。

「ご両親や弟、妹について」
「八村塁選手はいつから英語をはなせるようになったのか?驚愕の努力と上達のコツについて」
「八村塁のNBAドラフト中継はいつ?指名順位とチームについて」
「八村塁選手のNBAでの推定年俸について」
「FIBAバスケットボール・ワールドカップ2019予選での活躍について」
ご覧になりたい方はこちら。

【画像あり】八村塁の妹が激的に可愛い!その他の家族の特徴も初紹介するよ
八村塁選手の身長が桁外れの206cm。21歳を過ぎた今でも伸び続けているとは超驚きです。兄弟は?妹も身長高い?バスケットボールやってる?どんな身長のお父さんやお母さ...
 All Stars Labo
All Stars Labo
http://yumenohana333.com/sport-basketball-yatimura-english/%20‎
Just another WordPress site
地上波での八村塁のNBAドラフト中継はいつ?指名順位とチームについて詳しく解説!
2018-19年ワールドカップ予選でも劇的な活躍したゴンザガ大学3年の八村塁選手が卒業を待たずにNBAに挑戦する意思をアーリーエントリーによって表明しました。そのNBAド...
 All Stars Labo
All Stars Labo
http://yumenohana333.com/sport-basketball…he-annual-salary/
Just another WordPress site
バスケットボール日本代表男子メンバーがワールドカップ出場を果たした起死回生の...
身長では有利とはいえないポーツバスケットボール日本がなんとワールドカップ出場権をGET❣❣バスケットボール男子のワールドカップのアジア2次予選が2019...

ペナン共和国の平均身長はどうかと言うと
身長の高い国100位にも入っていません。

お父さんがペナン人だから身長が高いというわけでは
なさそうです。

ベナン共和国のオリンピック活躍選手を挙げてみました。

  • 陸上
    ディディエ・キキ(男子200m)22秒27 予選敗退
    ノエリー・ヤリゴ(女子800m)1分59秒78 準決勝敗退
  • フェンシング
    イエミ・アピティ(男子サーブル)1回戦敗退
  • 柔道
    セルタス・ドス・ヨヴォ(男子90kg級)3回戦敗退
  • 競泳
    ジュール・ベッサン(男子50m自由形)27秒32 予選敗退
    ラライバ・セイボー(女子50m自由形)33秒01 予選敗退

 

と言ったように活躍されている選手はいますが
ずば抜けた選手がいるわけではありません。

しかしながらケニアやエジプトなどアフリカ大陸系の方の
身体能力は陸上競技でも見るように非常に高いものがあります。

お父さんのアフリカ大陸系身体能力は
引き継いでいらっしゃることでしょう。

またハーフの選手の活躍がすごいことは
言うまでもありません。

例えば2018年グランドスラムで初優勝して有名になった
プロテニスプレイヤーの「大坂なおみ選手」もまた
ハイチ系アメリカ人のと日本人の母のハーフです。

八村塁選手とは同じ年齢です。

八村塁選手も自身のツイッターで大坂なおみ選手を
応援しています。

スポンサーリンク

 

八村塁選手の学校はどこ?

富山県生まれ。

ご両親は富山県におられます。

中学校までは富山県の地元で過ごしていました。

小学校の頃からすでにすごい身体能力を発揮。

それらを順次ご紹介していきましょう。

 

八村塁選手の小学校時代はどんな身体能力?

小学校は公表されていません。

しかしながら通っていた中学校の学区から考えると
奥田小学校だったのではないでしょうか。

小学3~4年のころに30Kgの米袋を持ち上げ
家族を驚かしたエピソードがあります。

小学校の頃から筋力は発達していたのでしょう。

スポーツは少年野球と陸上競技の2種目をこなしていて
とても忙しい小学校生活でした。

少年野球チームのポジションはピッチャ。

八村塁選手が投げる剛速球を受け取ることができる
同級生キャッチャーはいなかったと告白しています。

陸上短距離の全国大会にも出場
小学校5年生で13秒台を叩き出すほどの脚力で
この時の全国大会の大会記録は現在も塗り替え
られることなく維持されています。

ですから小学校卒業時には陸上をやろうかと
漠然と考えていたそうです。

野球の方はというと八村塁選手の剛速球を受け取れる
キャッチャーがいなかったため
選択肢には入っていなかったと告白しています。

 

八村塁選手の中学校時代はどんな選手生活?

進学したのは富山市立奥田中学校。

陸上部で短距離をしようと思っていた八村塁選手。

バスケ部入部のきっかけ

小学校から仲良くしていた同級生から
バスケ部への入部を誘われます。

バスケットゴールは自宅にありました。

しかしながら競技としてプレーしたことのない
八村塁選手は何度も誘いを断っていましたが
断りきれず見学だけと思ってバスケットボール部に足を運びました。

すると自分の予想とは異なり早速ボールを持ってシュート。

監督からの八村塁選手を褒める声に
初体験にも関わらずテンションは上がります。

そうしてバスケ部に入部することを決めたのは
入学から1ヶ月後の5月でした。

2学年上には、後に日本代表としてともにプレーすることになる
馬場雄大選手(アルバルク東京)が活躍していました。

実際のところ初心者の八村塁選手は
上級生はおろか同級生にも全く歯が立たなかったのです。

坂本コーチは「塁は何もできないのが悔しくて
休憩時間や練習後に仲間に教えてもらっていた」と話しています。

 

バスケ部での成績と八村塁選手を指導した坂本穣治コーチの指導法

富山市立奥田中学校では初心者なりの苦労はあったものの
ぐんぐんと力をつけていきます。

中学2年の夏には既に身長が180cmを超えていました。

中学3年生の時、第42回全国中学校バスケットボール大会準優勝
大会ベスト5に選出され実力を発揮。

富山市立奥田中学校がバスケットボール部の強い
中学校というわけではありません。

富山県はバスケットの盛んな地域で強豪が多く
毎年全国大会に行けるというわけではないのです。

その当時の指導者坂本コーチが八村塁選手について
以下のように語っています。

「馬場や八村は邪魔にならなくて、
どんな関係でも融合できる。

苦しいときはオレだよ、
今はアナタだよというのが彼らは見えている」

このような何でもできる八村塁選手に
牙を抜かせない指導法の姿勢での指導を心がけてきたのです。

中学時代に個人に頼らないスタイルを経験したことが、
より高いレベルに足を踏み入れた今に生きているのです。

また競技をいくつも変えてきたことを知った
坂本コーチはこう話しています。

「いつかバスケに飽きるのでは」と心配しました。

そこで本場・米国の試合を伝える雑誌や映像を見せ、
繰り返し語り掛けたのです。

「頑張れば、将来NBAに行けるぞ」
このような声掛けも手伝って八村塁選手のNBAへの
路は具体的なものへと変化していったのです。

中学卒業時で既に身長は190cm。

バスケットボールの世界で注目されないわけがありません。

スポンサーリンク

 

八村塁選手の高校時代どんな活躍?

宮城県の明成学園高等学校に進学。

2年学年が上の馬場雄大選手(アルバルク東京)が
先駆者として進学していた名門高校です。

1年生で即レギュラー入り。

全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会での成績

第44回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会では
決勝戦でゴール下を支配し32得点を挙げ優勝に貢献。

2年生の第45回大会に於いても2年連続優勝に貢献。

第44回から2大会連続でベスト5に選ばれています。

高校3年の2015年夏に開催された第68回インターハイでは
決勝で愛知県の桜丘高等学校を92-69で破り初優勝しています。

その時の映像がこちら。

八村塁選手の凄さを実感してみましょう。

 

ウインターカップでの成績

高校の頂点を決めるウインターカップで3連覇を成し遂げました。

高校3年の時のウインターカップ2015の
男子決勝では34得点、19リバウンドを記録。

明成が78-73で土浦日大に逆転勝利で劇的な大会三連覇を達成しました。

身長の高い八村塁選手はバスケットボール選手の憧れの
ダンクシュートも高い身長の特性と肩や股の関節の柔らかさ
そしてウィングスパン長さを生かして決めていきます。

ウイングスパンについて知りたい方はこちらを御覧ください。

その凄いダンクシュートをじっくりと見てみましょう。

高い身体能力が伺えます。

スポンサーリンク

 

FIBA ASIA U-16・FIBA U-17に出場

1年生ながらFIBA ASIA U-16にも出場。
インサイドの要として奮闘して日本チームは3位入賞。

八村塁の韓国戦での活躍は19得点、25リバウンド。

中国戦は25得点、8リバウンド。

チャイニーズ・タイペイ戦は21得点、6リバウンドと大活躍でした。

FIBA U-17でも得点王(平均22.6得点)に輝き活躍し
男子バスケットボール世界選手権大会の出場権を
初めて獲得するまで飛躍しました。

この大会では米国と対戦して38−122と大差で敗退を経験。

米国人のハングリー精神を感じたとのこと。

「相手に向かっていく気持ちがすごかった。

他のどこのチームよりも、すごく向かってくる気持ちがあったと思います。」
と語っています。

 

NCAA(全米大学体育協会)ディビジョン1の強豪校から
スカラシップ選手として勧誘

これらの活躍が認められ日本の高校に通いながらも
NCAA(全米大学体育協会)ディビジョン1の強豪校から
スカラシップ選手として勧誘されました。

日本でスカラシップ選手として勧誘されたのは八村塁選手が初めてです。

202cmと長身の高い八村塁選手は、
中学時代の坂本コーチの教えた通りのバスケスタイルを基礎に
しなやかさと力強さを兼ね備えたオールラウンダーとして
成長をしています。

スポンサーリンク

NBA選手になる目標を見据えて決意を話す18歳の八村塁選手

目標は「NBA選手になることです。」

大学生活ではNBA選手になるために「人間力」をつけたいと話しています。

そして2020年の東京五輪でも米国を倒してメダルを獲りたいと。

大人として大きい人間になることが必要でそれが
人間力だと話す八村塁選手。

その考え方の根源には中学時代の恩師坂本コーチや
高校時代の恩師久夫先生の存在があります。

「人間力が高まればバスケも成長する」と僕らに言ってくれて
それが一番大事だと僕も思うようになり
バスケだけ出来てもダメなんだって考えるようになりましたと話しています。

人間性の成長もしている素晴らしい
八村塁選手の魅力が感じられます。

「どこのポジションというのはなくて
コーチに「このポジションをやってくれ」と言われたら
そのチームに合わせて対応できるような選手になりたいです。」

と周囲が評価をするのと同様の志を常に持っていることを
はっきりと話しています。

アウトサイドシュートを確実に決められるようになって
大きくても動けていろいろなポジションが
できる選手になりたいです。

とオールラウンダーとしての考え方をしっかり持っている
八村塁選手です。

スポンサーリンク

 

八村塁選手の大学時代での活躍

多くのNCAAの強豪校からスカウトされた八村塁選手。

そんな中で進学先に決めたのは
2015年のNCAAトーナメントでスウィート16(16強)に
進出した強豪ゴンザガ大学です。

 

アメリカの大学であるゴンザガ大学へ入学することの試練

決して英語や勉強が得意というわけではない八村塁選手。

奨学金をもらえるとしても
まずはSAT(大学進学適性試験)の基準点を突破する必要があり、
その後、ゴンザガ大のESL(付属の英語学校)で英語を学び、
コミュニケーション能力をつけることを求められます。

この試練を無事に乗り越えて初めての入学。

今度は際限のない宿題が待ち受け
学校で一定の成績を取らなければ試合どころか、
練習にも参加できなくなるという大学生活。

それでもNBA選手への最も近道だと知っている
八村塁選手は猛勉強を重ね一つ一つクリアしていきます。

「自分ひとりでやっていたら絶対にできなかった。
諦めていたかもしれない」と八村は周囲の助けに常に感謝をしています。

心が折れかけるたびに多くの人に支えられ、
「アカデミックアドバイザーもいますし、
家庭教師もいますし、コーチ陣とかも声をかけてくれる」
と異国でも孤独は感じていない様子。

これらのサポートがあって八村塁選手がコートの立てているのだ
ということをはっきりと自覚しているところにもまた
人間性の成長を感じます。

 

1年目の大学生活

大学1年目が語学力が不十分なために
シーズン中の八村はチームのシステムを覚えることが先決で
プレータイムは短かいものでした。

しかし「たとえ試合にあまり出られなくても
試合に向けて気持ちを作ったり
準備することを忘れたくなかった」という意気込み。

1年目の最終戦、大接戦となったノースカロライナ大とのNCAAファイナル。

終盤にチームがファウルトラブルに陥ったときに八村塁選手は
「試合に出る準備をしろ」とヘッドコーチから告げられました。

実際には試合へ出ることはありませんでしたが
手応えを持ってた1年目でした。

 

U-19代表としての活躍

大学では学業が優先の八村塁選手でしたが
沖縄で公開されたチェコU-19代表との試合ではその力を発揮。

この試合で八村塁選手は、3ポイントシュート3本を含むチーム最高の
24得点をマークし、91-52で快勝する原動力となりました。

ゴンザガ大学ではコートに立てばパワフルな
プレースタイルでアピールしていました。

バリエーション豊かなフィニッシュや
状況に応じてプレーを選択できる柔軟性こそが
八村塁選手の本来の持ち味です。

その対応力の高さをU-19代表では発揮し
初めて組むチームメートたちを驚かせていました。

スポンサーリンク

 

2年目の大学での活躍

八村塁選手は、ゴンザガ大学の
「シックススマン(スターター5人の次に
試合に出てくる役割)」でした。

チームはNCAAトーナメント16強進出。

実際のスタッツ面では、40分出場に換算して
22.4点・9.1リバウンド。

悪くはないものの、全米レベルで見ると
平凡な数字に終わりました。

 

3年目の2019年シーズンが八村塁選手の本番戦

八村選手にとって3季目となるNCAAシーズンが11月に開幕。

ゴンザガ大学では21番の背番号。

ポジションは身長が高いので
ジションはパワーフォワードかスモールフォワード。

ゴールに最も近い左右のポジションのどちらかを
守っています。

ゴンザガ大学が所属するウェストコースト・カンファレンスは
今シーズン最初の『プレイヤー・オブ・ザ・ウィーク』に八村塁を選出。

八村塁選手は開幕戦のアイダホステイト大学戦でいきなり
自己最多の33得点をあげるなどチームの
エースにふさわしい活躍をしました。

単に数字をあげるポイントゲッターではなく
ディフェンスの動きを見ての判断力や
攻撃のバリエーション増加
タイミングをずらしてのシュートなどを連発。

確実に昨季より高いレベルでのプレーを見せています。

そして2019年。

ウェストコースト・カンファレンスの
週間最優秀選手賞に選出。

八村塁選手がが同賞に選出されたのは、
昨年の11月12日と26日に続いて今シーズン3度目。

ブリガムヤング大学戦で20得点を記録しました。

さらにサンディエゴ大学との試合で32得点を記録し
チームの12連勝に貢献しました。

これらの2試合でフィールドゴール28本中19本
(成功率67.9%)を記録しました。

3年目の2018年シーズンに平均20.6得点
6.7リバウンド、フィールドゴール成功率61.3%
3ポイントシュート成功率46.7%
フリースロー成功率75.3%というスタッツを記録。

チームの中心選手の一人として
ウェストコースト・カンファレンス16戦全勝という
戦績に大きく貢献した。

また2年目の2017年シーズンに続いて3年目の2018年シーズンも
オール・ウェストコースト・カンファレンス・ファーストチームに
選出されています。

八村塁選手個人も、目指すところはさらなる高みNBA。

レギュラーシーズンを29勝2敗で終えたゴンザガ大学は、ラスベガスで3月11日に
開催されるカンファレンス・トーナメント準決勝から登場し
7シーズン連続のカンファレンス・トーナメント優勝
そして21年連続となるNCAAトーナメント出場権を懸けて戦います。

NCAAトーナメントでのゴンザガ大学と八村塁選手の
NBAドラフトへつながる活躍に期待しましょう。

注目は高まるばかりで、求められるレベルも上がっていますが
八村塁選手の成長はそれを上回り期待に十分応える活躍を
コンスタントに続けています。

そんな八村塁選手のゴンザガ大学での活躍ぶりを見てみましょう。

 

日本でもメディアが注目。

こんな取材も受けています。

冷静でチャーミングな八村塁選手の素顔を御覧ください。

八村塁選手のNBAにおける身体能力への期待

 

大学生活3シーズン目の華麗で健在なダンクシュートを御覧ください。

 

ワールドカップ予選日本代表として
2018年6月からも活躍。

大きな力となって貢献しワールドカップ出場が決定しました。

そのワールドカップ予選での活躍についてご覧になりたい方は
こちらを御覧ください。

バスケットボール日本代表男子メンバーがワールドカップ出場を果たした起死回生の...
身長では有利とはいえないポーツバスケットボール日本がなんとワールドカップ出場権をGET❣❣バスケットボール男子のワールドカップのアジア2次予選が2019...
スポンサーリンク

 

ワールドカップ本戦での活躍を応援しましょう。

ワールドカップ予選でも大きな活躍を見せた
八村塁選手について小学校から2019年3月の
大学3年生の様子までを追いかけてみました。

じっくり見ても、フォーカスして見ても
展開が早くて面白いバスケットボール。

2019年8月31日から9月15日に中国で行われる
ワールドカップ本戦を楽しみつつ
さらにオリンピックでも応援していきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です