秋篠宮悠仁さまのお妃候補は誰?もう決定?紀子さまが求める条件や国民が望むお相手を徹底調査!

悠仁さまのお相手候補は誰?

秋篠宮悠仁さまは、今年の9月に15歳を迎えられて、現在高校受験を控えてらっしゃいます。

お姉さまの眞子さまがご結婚されて渡米されたのは記憶に新しいですが、将来の天皇となる可能性の高い悠仁さまには、現在決められたお妃候補がいらっしゃるのでしょうか?

気になるところですよね。

秋篠宮さまや紀子さまが望むお相手はどのような方なのでしょうか?

また国民が望むお妃さまはどのような方であるのかについても合わせて調べてみました。

スポンサーリンク

秋篠宮悠仁さまのお妃候補は誰?

調べてみたところ、現在具体的なお相手はまだ定まっていません。

悠仁さまはまだ15歳の中学生ですから、まだ将来の具体的なお相手を決めるのにはまだ早いのかもしれませんね。

ですが、紀子さまは、悠仁さまのお妃候補探しについてすでに着手されているご様子。

美智子さま以降は、皇室でも民間出身のお妃を迎えていますので、悠仁さまのお相手も民間出身の方である可能性はかなり高いです。

紀子さまは、どのような方を悠仁さまのお相手に望まれているのでしょうか?

スポンサーリンク

紀子さまが望む結婚相手の条件とは?

時事通信フォトより

紀子さまがお相手に求められているもの…それは「学歴」なんです。

紀子さまが雅子さまに対抗心を持たれているとささやかれていますが、雅子さまの「ハーバード大学出身」という素晴らしい経歴を大変気にされているのだとか。

「ケンブリッジ大学」や「スタンフォード大学」のような、ハーバード大学以外の海外の有名大学出身の方を、と望んでおられます。

紀子さまが探しておられるのは、「海外に住む悠仁さまと同世代の良家のご息女」と言われています。

紀子さまが悠仁さまを東大に入れたがっている、というのは有名ですが、とにかく学歴志向が強いようですね。

この「求められている条件」だけでなく、悠仁さまのお相手にはいろいろと難しい問題があります。

悠仁さまのお相手探しが困難な理由は?

東京新聞より

眞子さまとご結婚された小室さんの金銭トラブルは大きな批判を生み、「多くの方の祝福を受けた結婚」はと言い難いものでした。

悠仁さまのお相手ともなれば将来の皇后陛下となる可能性も高いですから、問題やトラブルを抱えていないか、何年もかけて徹底的に調べられてしまうことは明白です。

眞子さまのご結婚騒動もあり、同じ轍を踏まないためにもより事細かに調べられてしまうかもしれませんね。

誰しもそのように込み入った事情まで探られるのは気持ちの良いものでもありません。

少しでも問題があれば、国中から批判を受けることになってしまいますから、紀子さまや悠仁さまに見染められたとしても「悠仁さまとご結婚したい」と考える方はなかな現れないのではないでしょうか。

さらに、このまま男系男子の天皇継承が続くのであれば「男児を生まなくてはならない」という重圧がのしかかります。

何か問題があれば国中からバッシングを受ける、それに加えて「男児を生まなければならない」というプレッシャー……。

これを考えると「未来の皇后になりたい」なんていう女性があらわれるのはかなり難しいように思います。

現在の皇后陛下である雅子さまも、皇太子妃であった2004年に適応障害であることを発表されました。

現在よりさらに精神的な病について理解が得られない時代でもありましたから、多大なストレスで大変苦しまれたことは想像に難しくありません。

スポンサーリンク

国民が望む将来の皇后陛下はあの人気女優??

ジョビィキッズより

週刊誌の「FLASH」行った「悠仁さまの結婚相手にふさわしいのは誰か」というアンケートの結果、総数の1/4の得票数で「芦田愛菜さん」が1位に輝きました。

芦田愛菜さん問えば、2019年11月9日に皇居で行われた「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」で祝辞を述べられたのも記憶に新しいのではないでしょうか。

最年少ながら素晴しい祝辞を述べられていたので、悠仁さまと年も近く、人気も知性もある芦田愛菜さんに「未来の皇后陛下になって欲しい」という声が集まったのかもしれませんね。

https://twitter.com/curry_love_sari/status/1193149794241245184?s=20
https://twitter.com/IamyourSandbox/status/1317009238829400064?s=20

確かにこんなに可愛らしくて知的な方がお相手であれば、文句のつけようがないですね。

スポンサーリンク

秋篠宮悠仁さまのお妃候補は誰? まとめ

現在、まだ悠仁さまに決められたお相手はいらっしゃいませんが、学歴志向の強い紀子さまは「海外の有名大学出身の良家のご息女」を望まれているようです。

悠仁さまは将来天皇になられる可能性も高いため、そのお相手ともなるとプレッシャーもかなり重いものとなります。

旧宮家の復活や、女性宮家、女系天皇など議論は交わされていますが、1個人の方に重圧がのしかからないよう、また過度にバッシングされないようになって欲しいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です